ヴィーナスウォークの効果が実感できる使い方とは

ヴィーナスウォークは効果を実感できるように圧着力が強めに設計されていることから、最初は徐々に慣らしながら着用時間を延ばして行くことが推奨されています。

どの時間帯に着用しても一定の効果が期待できるヴィーナスウォークですが、その中でも最も効果的な使い方はお風呂上りに着用するのがおすすめです。
お風呂に入って身体が温まるのと同時に贅肉が解され体内の脂肪が柔らかくなるので、ここで圧着させるヴィーナスウォークを着用することで普段は動きにくい贅肉や脂肪が動きやすくなり圧着させた状態の形をキープしやすくなるほか、そのままゆっくりと眠りにつくのも効果的です。

人間は眠っている間に成長ホルモンの活動や新陳代謝、脂肪の燃焼やリンパの流れ、お肌の細胞が生まれ変わるターンオーバーなどが活発になるため、ヴィーナスウォークを着用して眠れば相乗効果によってそれらの機能を高めることができ理想のラインを定着させることが期待できます。
ヴィーナスウォークはサイズが合っていないと痩せない?